的確な助言をしてくれる人を見つけ、求められる成長スピードを見極める

的確な助言をしてくれる人を探す

会社は人の集まった組織であり、いろいろな人が働いていますが必ず的確な助言をしてくれる人はいるものです。このような有難い人の探し方としては、自己紹介の後に早く戦力になるにはどのようなことを勉強すればよいか尋ねることをお勧めします。そこで具体的なアドバイスができる人であれば、その後も分からないことを尋ねることができますが、慣れるしかないなどありきたりの返答しかできない人には教えることを期待してはいけません。

求められている成長スピードを見極める

業界によりこれは異なるものです。特有の技術で勝負している会社であれば、10年で一人前ということもあるでしょうし、反対に販売業であれば数か月で商品を覚えてPRできることを求められることでしょう。次に自分より先に転職して入社した人に仕事を覚えるスピードについて尋ねましょう。この人が会社からまずまずの評価を受けているのであれば理想的なお手本となります。まずどこから覚えるのが効率良いのかなどアドバイスを頂けるように良好な関係を築くことが重要です。会社には新卒で入社している人もいれば、転職組もいます。転職組には転職組にしか分からないこともあるので、お互いに助け合える間柄となるように転職組同士のネットワークは重要となります。


Home